Life topics

スマホより軽い 折り畳み傘『Barbrella』

スマホより軽い 折り畳み傘 Barbrella

Number84を読んでくれてありがとうございます。Taka(@Number84M)です。

9月に入りましたが、残暑が厳しい日が続きますね。
まだまだ熱中症のリスクは高そうです。

今回紹介するのは、MACKINTOSH PHILOSOPHYの晴雨兼用で使用できる折り畳み傘です。

折り畳み傘って意外と使用頻度が少ないですよね。
個人的には、意外と「大きくて重い」ので、持ち運ぶ機会が少ないです。
しかし今回紹介する折り畳み傘は、「小型で軽い」折り畳み傘なんですよ。

今年は男性でも日傘を検討するべき暑さです。
「小型で軽い」・「晴雨兼用」と来たら、1本持っておいて損しないアイテムだと思います。

MACKINTOSH PHILOSOPHY

MACKINTOSH(マッキントッシュ)は、英国を代表するアウターウェアブランドです。
そのセカンドラインとして誕生したのが、MACKINTOSH PHILOSOPHY(マッキントッシュ フィロソフィー)です。
MACKINTOSH PHILOSOPHYは、MACKINTOSHの世界観を様々なアイテムにて表現するトータルアイテムブランドです。

 

Barbrella

バーブレラ今回紹介するのは、Barbrellaという折り畳み傘です。
僕が購入したモデルは、単色(ネイビー)で非常にシンプルなモデルです。
柄があるモデルもラインナップされており、性別や年齢を問わずに使用できそうです。

 

UVカット

UVカット紫外線をカットするUV加工がされています。
晴雨兼用として使えるので、日傘としてもおすすめです。

 

衝撃の軽さ

衝撃の軽さ重量は衝撃の98gです。
スマホでも140〜200g程度の重量なので、非常に軽いですよね。
持ち運ぶのに苦にならない重さって大事ですよね。

 

コンパクト

コンパクト500mlのペットボトルと比べてもこのサイズ感です。
とてもコンパクトなので、小さな鞄にも簡単に入れることができます。

 

広げた様子

開いた様子
開いた様子広げた様子はこんな感じです。
僕が購入したのは、無地モデルですので非常にシンプルなデザインです。

シンプルなロゴロゴも非常にシンプルでお洒落です。

 

ずっと鞄の中に。

MACKINTOSH PHILOSOPHYの折り畳み傘を紹介しました。

個人的に折り畳み傘は、「大きくて重い」ことが原因で使用頻度が低いアイテムでした。
サコッシュやクラッチバックなどの鞄には、まず入りません。
普段から持ち運ぶには、抵抗がある大きさ・重さでした。

一方Barbrellaは、驚愕の98gです。
小型で軽量」なので、どんな鞄でも入ります。
スマホより軽く、日常的に持ち運んでも全く苦になりません。
(むしろ持っていることを忘れるレベル)

常に鞄に忍ばせていますが、とても快適に持ち運ぶことができています。

最初は
「小さいかな?」
と思いましたが、折り畳み傘としては十分機能しています。

是非この機会に、鞄の中身に「傘」を加えてみませんか?

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です