Macbook News

Better Touch Toolで快適なトラックパッドへ!

以前、Touch Barを便利にするBetter Touch Toolを紹介した。

Better Touch Toolは、不要論が絶えないTouch Barを不可欠のツールへと激変させるアプリである。
本アプリは、トラックパッドやキーボードショートカットのカスタマイズも可能だ。

特にトラックパッドをカスタマイズすることは、直感的な動作に直結する。

そこで本記事では、筆者がBetter Touch Toolを用いてカスタマイズしているトラックパッドの機能を紹介する。

尚、筆者のトラックパッドのカスタマイズは、Better Touch ToolとNumsを使用している。
興味がある方は、Numsについても御確認いただきたい。

 

3本指タップでFinderを起動

3本指タップでFinderを起動筆者は、一日に何十回とFinderへアクセスする。恐らくMacユーザーの大半がFinderを高頻度で開くかと思う。
そこで筆者は、3本指タップで簡易的にFinderへアクセスできるようにカスタマイズしている。

Safariでのタブ切り替え

Better Touch Tooljによるタブ切り替え
Safariで複数のタブを開いている際、Ctrl+Tabで右のタブ、Ctrl+Shift+Tabで左のタブにタブを切り替えられる。しかしこのショートカットには下記の問題点がある。

タブ切り替えのショートカットにおける問題点
  • 物理的に押しにくい
  • 直感的でない
  • 次の動作に繋がりにくい
    (タブを変えた直後の操作は、カーソルの移動であることが多い)

そこで筆者はBetter Touch Toolを用いて直感的にタブを切り替えられるようにカスタマイズしている。

筆者のカスタマイズは、
⌘+上スクロール→右のタブへ(Ctrl+Tab)
⌘+下スクロール→左のタブへ(Ctrl+Shift+Tab)

つまり、⌘キーを押しながら二本指を上移動で左のタブ、下移動で右のタブへ移動できる。

非常に直感的にタブを切り替えることが可能となり、タブ切り替え後のカーソル移動にもつながるようになった。

非常におすすめである。

まとめ・筆者の感想

Better Touch Toolを用いたトラックパッドにおけるお勧めのカスタマイズを紹介した。
紹介した2つのカスタマイズは、作業効率upに直結する。
Better Touch Toolユーザーには、是非設定して欲しいカスタマイズのひとつだ!

自分好みのカスタマイズを加え、自分にあったMakBookへとアップデートしていこう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です