EaseUS RecExperts レビュー | オールインワン型の画面収録ソフトをぶっちゃけレビュー

EaseUS RecExperts review
本記事について
本記事は画面録画ソフト「EaseUS RecExperts」のレビュー記事です。メーカーから期間限定ライセンスを提供いただき、記事を作成しています。記事の内容に対する指示はなく、筆者が感じたままのレビューになります。本記事における写真の一部は、許可を得て公式ホームページから引用しています。

Macの画面を音とともに収録するには、高いハードルがあるのを御存知でしょうか。

Mac-SCREEN shot

スクリーンショットでも画面収録はできるが…

「Mac純正のスクリーンショット、QuickTime Playerでも画面収録できるよね?」と感じた方も多いでしょう。

もちろん画面を録画するだけなら、スクリーンショットやQuickTime Playerでも可能。

ただ映像と音を一緒に収録するのは難しくて、システム音とマイク音の双方を収録することはもっと難しい。

そこで本記事では、Mac用の画面収録ソフト「EaseUS RecExperts」をレビューしていきます。

EaseUS RecExperts※許可を得て公式ホームページより引用

EaseUS(イーザス)は、中国で2004年に創設されたデータ管理領域に特化したソフトウェア開発会社です。

そんなEaseUSが開発した「EaseUS RecExperts」は、シンプルかつスマートなオールインワンの画面収録ソフト。

本記事はメーカーから発行いただいた有料ライセンスをつかってのレビューですが、記事の内容は指定されていません。

なのでメーカーに忖度せず率直にレビューしていきます。

  • 画面と一緒にサウンドも録音したい
  • リモート会議を収録したい
  • ゲーム実況をしたい
  • オールイン型の画面収録ソフトが欲しい

画面収録ソフト:EaseUS RecExperts

EaseUS RecExperts-all in※許可を得て公式ホームページより引用

EaseUS RecExpertsは、画面収録に関する機能がすべてつまった「All in one」のソフトウェアです。

Mac版とWindows版がありますが、本記事でレビューするのは「Mac版」となります。

EaseUS RecExpertsの機能

All in One型のソフトとうたっていますが、実際に「何ができるのか」、機能をくわしくチェックしていきます。

選択部分のみを録画

フル画面サイズでの画面収録だけでなく、録画したい領域を自由に選択することができます。

画面を分割してウインドウを並べれば、録画しつつ別のウインドウで作業ができるのでオススメです。

システム音/マイク音を同時に録音

EaseUS RecExperts-sound

個人的にもっとも推せるポイントがコレですねー。

マイク音に加えてシステム音まで録音できるので、PCゲームをそのまま録画→配信なんてこともできちゃいます。

オンラインでのミーティングや講義などを収録できるので、汎用性がめちゃくちゃ高くて重宝しそう。

画面/カメラを同時に録画

EaseUS RecExperts-camera

PCの画面を録画しつつ、カメラでの録画もできるので、ゲーム実況などに向いてます。

僕もYouTubeチャンネルを持っていますが、ブログ用の動画をアップロードしているだけなので、個人的には使うことがない機能ですね。

GIFとして録画する

EaseUS RecExperts-gif収録した画面をGIFとして保存できるのも魅力的。

簡単なアニメーションをSNSに投稿したい人にとってはピッタリです。

スケジュール管理

EaseUS RecExperts-schedule

どうやら時間を指定すれば、自動的に画面を収録してくれるらしい。

まあ便利なんだろうけど、「使うタイミングあるかな?」ってのが正直な感想。

自動停止と自動分割

EaseUS RecExperts-auto

あらかじめ設定した時間やファイルサイズによって、自動で収録を停止(分割)してくれる機能。

長時間の収録を行う場合には重宝しそうですね。

有料プランと無料プラン

「EaseUS RecExperts」には、有料プランと無料プランが用意されていて、それぞれのプランでできることが大きく変わります。

Free Pro
価格 無料 1ヶ月:2,690円
1年間:6,589円
永続:10,549円
録画時間 5分まで 制限なし
録画の自動分割 ×
録画の自動停止 ×
ビデオから余分なオーディオを保存 ×
イントロとアウトロの追加 ×
テクニカルサポート ×

上記をみていただければ分かりますが、無料プランではほとんどできることがありません。

いきなり有料プランを購入するのが怖い人が、使用感をスクリーニングするためのプランでしょう。

有料プランは、期間限定ライセンス(1ヶ月/1年)と永続ライセンスの2プランがあり、用途に応じて選べるようになっています。

EaseUS RecExpertsの使用感

発行いただいた1ヶ月ライセンスを使って、「EaseUS RecExperts」をレビューしていきます。

インストールからライセンスの有効化、設定しつつUIもチェック

EaseUS RecExperts-install

まずはこちらの公式サイトから「無料体験」をタップして、EaseUS RecExpertsをインストールします。

EaseUS RecExperts-app

Appをドラッグ&ドロップ

ダウンロードしたインストーラーを起動して、EaseUS RecExpertsをApplicationフォルダに取り込みます。

Mac-home

App一覧にEaseUS RecExpertsが追加されている

早速インストールしたEaseUS RecExpertsを起動してみます。

EaseUS RecExperts-download

App Storeではなくインターネットからダウンロードしたアプリなので、開いてよいか確認されます。

「開く」を選んで、起動していきます。

EaseUS RecExperts-do

EaseUS RecExpertsを起動

キャッチコピーは、「素敵な生活を記録しよう」とのこと。

EaseUS RecExperts-UI

ブラックを基調とした直感的なユーザーインターフェイスを採用しています。

個人的にはPCをダークモードで使う習慣がないので、ブラックではなくホワイトを基調なUIにしてほしかった。

EaseUS RecExperts-audio install

システムサウンドを録音するためには、「オーディオドライバー」なるものが必要とのこと。

しょうがないので、インストールしてみます。

EaseUS RecExperts-audio

オーディオドライバーをインストール

 

EaseUS RecExperts-license

ライセンス認証でFREE版からPRO版へ

EaseUS RecExperts-kengen

ソフトに権限を付与しなければいけない

EaseUS RecExperts-kengenhuyo

権限を付与する

いくつか権限を付与して、ソフトを使う準備ができました。

画面とシステム音を収録してみた

僕がブログ用で撮影した動画をMacで再生しながら、EaseUS RecExpertsで収録してみました。

少しカクカクしているような気もしますが、動画上の音声もしっかり録音できています。

収録した動画の切り取りが便利!

EaseUS RecExperts-hensyu

収録後にいらない部分を簡単にカットできます。

わざわざ別のアプリを立ち上げて、編集する必要がないので個人的には重宝してます。

音声のみ抽出できる

EaseUS RecExperts-sound only

録画した動画ファイルから音声のみを抽出することもできます。

個人的にはどのような使いみちがあるかは分からないので、必要な人は限られてくるんじゃいないかと思います。

 

まとめ:全部入りのスクショソフト「EaseUS RecExperts」

画面収録ソフト「EaseUS RecExperts」をレビューしました。

個人的には、Macのスクリーンショットに不満を感じたことがないので、「多機能なスクショソフト」というコンセプトに必要性を感じていません。

ただ、リモートワークを録画して見返したい人やゲーム配信をしたい人など「限定的な用途ではとても優秀」だと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

参考:データ復元ソフト「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac」

当Webサイトでは、同メーカーによるデータ復元ソフトについてもレビューしています。

M1 Macのハードディスク復元ができないのは致命的ですが、WindowsやIntel Macユーザーには重宝されるソフトだと思います。

興味がある方は、こちらもぜひご覧くださいませ。

あわせて読みたい
無料版も優秀なデータ復元ソフト | EaseUS Data Recovery Wizard for Mac レビュー 「締め切りが近いのにデータが消えた。今日は徹夜だ.........。」 なんて経験がある方も少なくないでしょう。 もしあなたに大事なデータが消えた経験がなくても、"どう...
EaseUS RecExperts review

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事をシェアする
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする