Gadget

ガジェットポーチの中身 <2020 >

ガジェットポーチの中身

Number84を読んでくれてありがとうございます。Taka(@Number84M)です。

僕はiPhone、MacBook、iPad、Apple Watchなど多くのApple製品を所有しています。
持ち運ぶガジェットが増えてきたことで、一緒に持ち運ぶガジェットポーチの中身を厳選するようになりました。

ガジェットポーチと言っても、ガジェット関連のモノだけを入れている訳ではありません。
持ち運ぶポーチは一つにしたいので、様々なモノをポーチに入れて持ち運んでます。
今回の記事では、僕が使っているガジェットポーチの中身について紹介していきます。

 

ガジェットポーチ

ガジェットポーチ

ガジェットポーチの中身を紹介する前に、ポーチそのものを紹介しておこうと思います。
僕が使っているポーチは、株式会社dripのレザーメイクポーチです。
素材は、兵庫県姫路産の植物タンニンで鞣した牛革が使われています。
オイルを豊富に含むので、経年変化を楽しみやすい革ですね。

ガジェットポーチ革の質感はもちろん、ガバッと開く口、ちょうど良い大きさがとても気に入っています。それでは本題のガジェットポーチの中身について紹介していきます。




 

LilNob

LilNob一つ目のガジェットポーチの中身は、LilNobという小型充電器です。
当ブログでも何度か紹介している充電器ですね。
最大の特徴は、純正充電器の半分の大きさにも関わらず、3ポートを搭している点です。
最大出力は65Wで、MacBook Pro 13インチの急速充電に対応しています。
USB-C × 2、USB-A × 1の3ポート搭載で、コイツさえ持っていれば、ほとんど困らないでしょう。




 

充電ケーブル

充電ケーブル

MacBook用、iPhone用(USB-C to Lightning)、Apple Watch用(USB-C, 0.3m)の合計3本の充電ケーブルを持ち運んでいます。
全てUSB-Cで統一すると便利で、これらを持ち運ぶようにしています。
特にApple Watch用の充電ケーブルを使えば、MacやiPad ProからApple Watchを充電できるので、とても重宝しています。

 

Apple Watch 磁気充電ケーブル(0.3m)
created by Rinker
Apple(アップル)

 

 

AirPods Pro

AirPods ProAppleの完全ワイヤレスイヤホンであるAirPods Proもガジェットポーチに入れています。
特に今年は大学院の講義がオンライン開催なので、ワイヤレスイヤホンが必要不可欠なんですよね。
音楽を聴くこと以外にも、使う機会が増えつつあります。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥29,036
(2021/04/17 18:00:37時点 Amazon調べ-詳細)

 




 

キョンセーム

キョンセームメガネやディスプレイを拭くために、キョンセームという鹿の革を使ったクリーニングクロスを入れています。
通常のメガネ拭きと違ってキョンセームは、繰り返し洗って長く使うことで性能が向上していきます。僕も半年ほど使っていますが、まだまだ長く使っていけそうです。

 




 

USB

SanDisk 128GB Ultra Dual Drive USB Type-C僕が使っているUSBは、SanDisk 128GB Ultra Dual Drive USB Type-Cです。
超小型にも関わらず、128GBの大容量です。
さらに通常のUSBコネクタに加えて、Type-Cコネクタも搭載しており、MacやWindowsの両方にハブなしでアクセスすることができます。
iPad Proにも直接挿せるので、とても便利です。

SanDisk 128GB Ultra Dual Drive USB Type-C
created by Rinker




目薬

目薬僕はドライアイで、疲れてくると簡単に充血してしまうので、目薬は必須アイテムです。
今まで多くの目薬を試してきましたが、リピート購入に至ったのはコイツが初めてなんですよね。効果の即効性、持続性が高いので、非常にオススメです。

参考記事を貼っておきますので、興味がある方はご覧くださいませ。

created by Rinker
ロート製薬
¥942
(2021/04/16 23:46:21時点 Amazon調べ-詳細)

 




 

プチポーチ

プチポーチ-CHIP以前紹介した小銭入れの『CHIP』の色違いに頭痛薬を入れています。小銭だけでなく、薬を入れるにも丁度良い大きさなんですよね。
参考記事を貼っておくので、興味がある方はご覧くださいませ。

drip 最小の小銭入れ「CHIP」 本革 小銭入れ
created by Rinker

 

 

Rakuten mini

Rakuten miniRakuten miniでサブ回線のRakuten UN-LIMITを契約しています。主な用途はテザリングとして使っています。かなりコンパクトRakuten miniは、ポーチにも難なく入るので便利です。

 




 

印鑑ケース

印鑑ケース-レザークラフト母親がレザークラフトで作った印鑑ケースを持ち運んでいます。
脱ハンコが話題になっていますが、日常生活で必要とする場面はまだまだ多いです。
手作りにしては、中々の出来栄えです。

 

 

 

マスクのバンド

マスクのバンド常にマスクをつけていると耳が痛くなることが多いので、バンドを使ってマスクをつけるようにしています。
耳にかけなくてもマスクをつけれるので、耳が痛くなることはありません。
早くマスクをつけなくても良い日が戻ってくることを祈りますが、しばらくはコイツにお世話になりそうです。

 




 

 

 

まとめ

ガジェットポーチの中身

僕がポーチに入れて持ち運ぶモノを紹介しました。
レザーコスメポーチは、ガジェットの周辺機器だけでなく日用品もまとめて入れることができるので、とても重宝しています。

これからもポーチの中身を厳選していこうと思っているので、定期的に紹介していく予定です。
→追記
2021年2月版のポーチの中身も紹介しています。興味がある方は、こちらの記事からご覧くださいませ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

このWebサイトでは、MacやiPhoneなどのガジェット情報や生活を豊かにする拘りのモノ情報を発信しています。
SNS(TwitterInstagramFacebook)も日々更新していますので、よければフォローをお願いします。




POSTED COMMENT

  1. […] 昨年の10月ごろ、ポーチの中身を記事で紹介しました。 それからiPhoneとMacを買い替えたので、ポーチの中身にもちょっとずつ変化がでてきました。 そこで今回の記事では、28歳男性の僕が現在ポーチに入れて持ち運んでいるアイテムたちを紹介していきます。 […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です