Life topics

革が厚くてコンパクトな財布【理 kotowari® mini】

Number84を読んでくれてありがとうございます。Taka(@Number84M)です。

本来、今年に行われるハズだった東京五輪。
政府は、東京五輪に向けてキャッシュレス決済を推奨してきました。
今では地方でもキャッシュレス決済が浸透してきましたね。

今回紹介するのは、キャッシュレス決済への移行を想定したコンパクト二つ折り財布です。
まさに時代が望んだ財布です。

理 kotowari® mini

理 kotowari今回紹介する製品は、革のある暮らしの【理 kotowari® mini】です。
キャッシュレス時代への移行期に適した財布として、現在Makuakeにてクラウドファンディングを実施しています。

最初に僕が思う【理 kotowari® mini】のメリットとデメリットをまとめておきます。

メリット デメリット
革の質感 キャッシュレス移行済みの
ユーザーには向かない
秀逸なデザイン カードは6枚入るが、
ポケットは一箇所のみ
コンパクトな二つ折り
大容量

 

安心のMade in Japan

安心の日本製財布の素材には、栃木レザーが使われています。
栃木レザーは、1937年から続く老舗革メーカーの栃木レザー株式会社が製造する革を指します。
牛ヌメ革が専門で、日本の革といったら栃木レザーという人も多いでしょう。

理 kotowari® miniは、しっかりとした厚革で、質感や革特有の匂いもオススメに値する出来だと思います。

 

手のひらサイズ

手のひらサイズ理 kotowari® miniのサイズは、厚さ1.5cm×縦9cm×横8.8cmです。
通常の二つ折り財布より、一回り程小さいサイズ感になっています。

なんとか手のひらに収まる大きさで、ポケットにも入れるにも適しています。
ただポケットに入れた際は、従来の二つ折り財布と同様に「ポケットに入れてる感」があります。

 

大容量

公式では、お札15枚、カード6枚、小銭20枚まで入るとPRされています。
個人的には、実用性を考慮するとお札10枚、カード3-4枚、小銭5-10枚程度が妥当かなと感じています。
お釣りで小銭が増えたり、急な収入にも対応できるので使い回しは良いですね。

お札を折らずに入る点もポイントが高いです。

カードは一箇所

カードは一箇所カードが6枚まで入ると上述しましたが、カードケースは一箇所のみです。
カードケースには厚みがあるので、まとめて収納することができます。

個人的には、カードをまとめて取り出して使うことはありません。
しかしカードケースが一箇所のみなので、全てのカードを上にずらし目当てのカードを選んで取り出す必要があります。

この一手間は、僕としては残念なポイントでした。
とは言ってもコンパクトな設計を優先した場合、妥協点かもしれません。

 

ストラップという発想

ストラップという発想財布のコーナーにストラップを配置し、引っ掛けて固定するという秀逸な仕様になっています。

 

カード上部にストラップまたコーナーストラップは、カードケース上部に位置しており、カードが財布から落ちるのを防止します。

他に類をみない仕様で面白いですね。

 

 

購入するべき人

理 kotowari® miniのコンセプトは、
「キャッシュレス時代に適した必要最低限のミニマル財布」
ではなく、
現金→キャッシュレスへの移行期に適したコンパクト財布
です。

理 kotowari® miniを購入するべき人は、

  • キャッシュレス決済へ移行したい人
  • 主に現金やカードだが、出来る限りコンパクトな財布が欲しい人

だと思います。

長財布や従来の二つ折り財布まで必要ないけど、超コンパクトな3つ折り財布では小さすぎるといった人ですね。

 

最低限で良い人は, 理 kotowari® zero

理 kotowari® zero【理 kotowari® mini】がキャッシュレスへの移行を想定したコンパクト財布であるのに対して、理 kotowari® zero】は、キャッシュレス時代に適したミニマル財布です。

筆者の手元にあるのはminiだけですが、理 kotowari® zeroは、ミニマルな財布として最小限なモノをよりコンパクトに収納することができる財布です。

既にキャッシュレス決済に移行している方には、zeroをおすすめします。

 

時代の流れに寄り添う財布

今後、キャッシュレスへ移行する人にとっては、ピッタリな財布じゃないでしょうか。
栃木レザーという経年変化を楽しめる素材にも、製作者の拘りを感じます。

自分の用途に応じて【理 kotowari® mini】【理 kotowari® zero】から選択できる点も嬉しいですね。

キャッシュレス決済を見据えた財布を探している方には必見です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です