Life topics

【読書に目覚めろ】絶対読むべき小説。原田マハさんの『本日は、お日柄もよく』

【読書に目覚めろ】絶対読むべき小説。原田マハさんの『本日は、お日柄もよく』

言葉の魔法ってエグいわ….。

Number84を読んでくれてありがとうございます。Taka(@Number84M)です。
 ここ最近読書にハマってて、小説を読みまくってます。

恥ずかしながら今までの僕は読書と無縁の人間。
そんな僕が何を思ったか、友人に勧められて読みだした1冊の小説があります。
この小説との出会いが、僕を読書の沼に引きずり込んでくれました。
今回の記事では、僕の読書に対する想いを変えてくれた小説を紹介していきます。

本日は、お日柄もよく

本日は、お日柄もよく今回紹介する小説は、原田マハさんの『本日は、お日柄もよく』です。
この本に出会ったことで、人生が変わったと言っても過言ではないですね。

 

created by Rinker
¥677
(2021/07/29 04:05:45時点 Amazon調べ-詳細)

 

頭にスーッと入ってくる

今までの僕は『小説を読み始める→途中でやめる』をなんど繰り返してきたことか…..。
途中でやめてしまう理由は、頭に入ってこないことだったんですよね。
集中力がないからか、同じページを何度か読んで理解する感じ。
「内容が入ってこない→つまらない→途中でやめる→次の本にいくまでに時間がかかる」といった悪循環ですね。

読書の悪循環におちいっていた僕を救ってくれたのが、今回紹介する『本日は、お日柄もよく』です。
この小説は、内容がスーッと頭に入ってくるんです。

読書の面白さ、映像ではなく活字であることの素晴らしさ、言葉の魔法….。

今まで読書がこんなに楽しい体験だとは、思いもしなかったです。
『本日は、お日柄もよく』との出会いが、僕を読書の沼へと導いてくれました。




 

言葉の魔法

原田マハさんは、言葉の選び方がめちゃめちゃ上手い。
僕なんかが上手いなんて言っていいレベルじゃないです。すみません。

動画が発達している現代ですが、活字の良さを思い知りました。
個人的には、『半沢直樹』をみてる時よりドキドキしましたね。

 

 

まとめ

原田マハさんの『本日は、お日柄もよく』を読んだ感想を紹介しました。
読書嫌いだった僕に読書の楽しさを教えてくれた小説です。
騙されたと思って読んでみてほしい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

このWebサイトでは、MacやiPhoneなどのガジェット情報や生活を豊かにする拘りのモノ情報を発信しています。
SNS(TwitterInstagramFacebook)も日々更新していますので、よければフォローをお願いします。

created by Rinker
¥677
(2021/07/29 04:05:45時点 Amazon調べ-詳細)