Macbook News

ケース×スタンド:MOFT多機能キャリーケース

MOFT ケース×スタンド

Number84を読んでくれてありがとうございます。TAKA(@Number84M)です。

今回紹介する製品は、PCステンドとして有名なMOFTの新製品です。
このMOFTの新製品は、PCケースでありながらスタンド機能や収納機能がある多機能キャリーケースです。
現在Makuakeにてクラウドファンディングを行っており、レビュー用に製品サンプルを送っていただきました。
クラウドファンディング中の製品は、手にとって確認することが難しいので、少しでも参考になれば幸いです。

尚、製品サンプル提供以外の利益相反はございません。
思うがままにレビューさせていただきました。

MOFT多機能キャリーケース

MOFT多機能キャリーケース今回紹介する製品は、スタンド+保護+収納の機能がつまっているMOFTの多機能キャリーケースです。
すでにMakuakeでは目標の2375%を達成し、人気を集めています。

 

合皮だが高級感あり

MacBookを入れてみた13インチのMacBook Proを入れてみました。
レザーではなく合皮素材ですが、それなりに高級感があります。
予めMacBookに合わせた跡がついており、ピッタリと入ります。

 

スタンド機能

スタンド機能ケースを折りたたむと、PCスタンドに大変身します。
10kgまでの荷重に対応しているので、ほとんどのノートパソコンに適応できそうです。

角度調整は2段階

角度は2段階(15度)15度

角度は2段階(25度)25度

傾斜角度は、15度と25度の2段階です。
従来のMOFTと同じ角度ですね。
実際にタイピングしたところ、従来のMOFTより安定感がある印象でした。

 

背面が空洞

背面が空洞スタンドとして使う際、MacBookの背面が空洞になります。
背面が空洞であることは、MacBookの排熱効率を上げてくれるので意外と重要です。
従来のMOFTでは、スタンドをMacBookに貼り付けることで背面を覆っていました。
背面が空洞になるのは、嬉しいアップデートです。

 

アクセサリーの収納が可能

アクセサリーを収納
アクセサリーを収納

伸縮素材でできたポケットがついており、周辺機器を収納できます。
ちょっとした周辺機器を収納するには、とても便利ですね。
充電器などの大きな周辺機器も入りますが、外側に出っ張りますので、リュック等に入れて持ち運ぶ場合は、現実的じゃなさそうです。
ガジェットポーチではなく、MacBookと周辺機器を一緒に持ち運びたい人にはオススメです。

 

カード収納

内側にカードポケットが付いています。
ちょっとした名刺などを入れるには重宝しそうです。

Makuakeにて

現在、Makuakeにて応援購入が可能です。
一般発売前なので、割引価格で手に入れることができます。

MacBookのケースやスタンドを持っていない方には、非常にコスパの良い製品かと思います。
ケースやスタンドを検討中の方は、これを機に検討してみてください。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です