Gadget

モニターを空中に。

新型コロナウイルス関連で家にいる時間が増え、デスク環境を見直すことにした。
そこで前々から検討していたモニターアームを導入したためレビューする。

結論、

超快適

であった。

良かった点は、

  • デスクが広い
  • モニターを好みの場所に設置(上下左右が自由自在)。
  • 配線がスッキリ
  • 容易にモニターの背面にアクセス
  • 格好良い(←大事)

筆者は、トップYouTuberのようなPC超ヘビーユーザーではないが、それでもモニターアームの恩恵は大きかった。

購入した商品

本命は、Amazonベーシックのモニターアームだったが、残念ながら売り切れていた。

created by Rinker
¥11,980
(2020/09/29 23:09:00時点 Amazon調べ-詳細)

そこで筆者が購入した商品は、
エルゴトロン LX デスクマウント モニターアーム アルミニウムのシングルタイプだ。

created by Rinker
¥13,980
(2020/09/29 00:02:27時点 Amazon調べ-詳細)

エルゴトロンは、モニターアーム業界で最も有名なメーカーのひとつである。
本商品もAmazonでベストセラーになっていた。

開封

エルゴトロン開封注文して2日で到着。

付属品入っているのは、図付きの説明書と本体だ。説明書が日本語対応している点はありがたい。
使用方法は、机に穴をあけて使用or固定して使用の2通り。

 

組み立て

モニターアームを組み立て先ず土台を取り付ける。
筆者は、机に穴をあける勇気がなく、土台を机に固定して使用
(むしろ穴をあける人は、ほぼいない気がする)
付属の大きなネジで固定しているだけだが、びくともしない。

モニターアームをモニターへ取り付け次にモニターにアームを取り付ける。
対応している規格は、VESA100×100mm、75×75mmだ。

モニターは、数年前に購入したBenQの21.5インチモデル(G2270)を使用している。
大きすぎず、小さすぎないサイズでちょうど良い。
非光沢で手が出やすい金額であるモデルを選んだ。
すでにアップデートされ、コスパの良いモデルがでている。

モニターアーム土台とモニターをつなぐアームを取り付け、3つを組み立てれば完成である。
組み立ては、一人で10〜20分程度と非常に簡単だ。

モニターアームにコードを収納

モニターにコードを収納できる仕様で配線がスッキリする。

完成

Before
モニターアーム導入前

 

Afterモニターアーム導入後

作業スペースを奪ってしまうため、右隅に追いやられていたモニターを作業スペースを確保しつつ中央に配置できるようになった。
モニターからコードが垂れることもなく、見栄えも良い。

まとめ・筆者の感想

エルゴトロンのモニターアームを導入した。
冒頭でも述べたが、使用感は超快適である。

デスクが小さい人ほど、恩恵が大きいと思う。

実際に導入するまでは、敷居が高いと感じていたモニターアームだが、いざ導入してみると、非常に簡単に設置できた。

費用1万円程度でこれだけの恩恵を受けれるのは、正直かなり大きい。

POSTED COMMENT

  1. […] 1位は、以前ブログでも紹介したエルゴトロン LX デスクマウント モニターアームだ。 休日の外出が減り、デスク環境を再構築するために購入した。モニターを好きな場所に簡単に動かすことができ、非常に重宝している。 限られたデスクスペースを有効に使えるようになり、大満足の製品だ。 そして何より格好良くて気分が上がる。以前にも紹介してるので、こちらも参考にしていただきたい。 […]

  2. […] より詳しい内容は、以前の記事にまとめてあります。 興味がある方は、こちらから御確認ください。 […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です