小物/ファッション

【レザー好き必見!】一生モノの高級ルームシューズ「Re:cover」を先行レビュー。経年変化が出やすい国産ヌメ革を使用!

Recove:一生モノのルームシューズ

早いことに2021年も残り1ヶ月ちょっとになりました。長かった夏も終わり、だんだんと肌寒くなってきましたね。

おうち時間を彩るルームシューズ

家の中でも裸足は寒くなり、おしゃれなルームシューズを探している人も多いでしょう。UNIQLOや無印のルームシューズも非常に高品質ではありますが、デザインがイマイチで愛着が湧きにくいですよね。

レザールームシューズ「Re:cover」そこで今回の記事では、国産ヌメ革で作られた高級ルームシューズ『Re:cover』を紹介していきます。現在クラウドファンディングを実施しているアイテムで、発売前の先行レビューになります。
実際に手に取って確認できないアイテムなので、ぜひ参考にしていただきたい。

北星製靴のヌメ革ルームシューズ『Re:cover』

ヌメ革ルームシューズ「Re:cover」冒頭でも軽く紹介しましたが、今回の記事はクラウドファンディングサイト「Makuake」にてクラファン中の高級ルームシューズ『Re:cover』の先行レビューです。クラウドファンディングという特性上、実際のアイテムを確認することができないので、少しでも参考になれば幸いです。

レザールームシューズ「Re:cover」

今回のプロジェクトでは、ミャンマーのクーデターが関わっています。
2021年2月1日から始まったミャンマー軍によるクーデターで、ミャンマーの国家顧問「アウン・サン・スー・チーさん」を始めとする複数の政治家が拘束され、日本でも話題になった前代未聞のクーデーターです。

このクーデターの影響で多くのアパレルブランドがミャンマーから撤退し、失業者が相次ぎました。
今回のプロジェクトには、ミャンマーに自社工場を持つ北星製靴の「従業員の雇用を守りたい」といった願いが込められています。

公式ページへ

 

北星製靴とは?

北星製靴とは今回紹介する「Re:cover」をリリースしている北星製靴は、『あなたの人生を足元から変えていく』をメーカーコンセプトに掲げる靴のOEMメーカー。
本社を大阪に構え、ミャンマーの自社工場で多くのアパレルブランドの靴を製造するメーカーです。

OEMメーカーとは?

OEM(オーイーエム、英: original equipment manufacturer)は、他社ブランドの製品を製造すること、またはその企業を指します。日本語では「相手先(委託者)ブランド名製造」、「納入先(委託者)商標による受託製造」などと訳されます。
Wikipediaより引用

高級ルームシューズ「Re:cover」の仕様は?

Re:cover
メーカー 北星製靴
生産国 ミャンマー
甲革 ヌメ革(日本産)
天板 ヌメ床革(日本産)
ソール vibramソール(厚み1㎜)
サイズ展開 1(23cm)/2(25cm)/3(27cm)

Re:cover』のスペックはこんな感じ。甲革はもちろん、天板にも国産のヌメ床革が使われています。




ルームシューズ『Re:cover』を開封!デザインや履き心地をチェック

ヌメ革ルームシューズ「Re:cover」こちらが実際にお借りした「Re:cover」 だ。革の質感、全体的なデザインから高級感が滲み出ている。

ヌメ革ルームシューズ「Re:cover」ソール
ソールにはイタリア製vibram(ヴィブラム)ソールを採用。登山靴やワークブーツ、スニーカーなど、多くの靴に使われているソールで、滑りにくく耐久性に優れるといった特徴を持つ。
まさに一生モノのルームシューズというワケだ!

ヌメ革ルームシューズ「Re:cover」側面 ヌメ革ルームシューズ「Re:cover」側面側面はこんな感じ。どの角度からみても高級感があり、家で使うには贅沢なアイテムだと思う。

ヌメ革ルームシューズ「Re:cover」経年変化左が新品、右が経年変化後の様子だ。国産のヌメ革だからか、すごく綺麗に経年変化してますね。
歩き方の癖や足の形に応じてシワができ、足に馴染んでいく過程も楽しみのひとつだ。

※製品ロゴは焼印のため、消えることはありません。
経年変化後の「Re:cover」は、今回特別にお借りしたサンプル品のため、ロゴがない仕様になっています。

ヌメ革ルームシューズ「Re:cover」実際に「Re:cover」を履いてみました。やはり流石の風合いですね。履いた印象としては蒸れにくくて、夏でもいけそうだなって感じ。

逆に裸足で真冬に使うにはちょっと寒いので、常に家で裸足がいい方は季節を選ぶかと。
歩いてみた感じは普通ですね。特別歩きやすい、歩きにくいってことはなさそう。

レザールームシューズ「Re:cover」公式ページに重量の記載はありませんでしたが、今回お借りしたサイズ3で実測123gでした。
革小物は重くなりがちですが、この重さなら普通のルームシューズと比べても軽い方じゃないかな。少なくても履いていて重さが苦痛になることはありませんでした。




まとめ: 国産レザーを使った一生モノの高級ルームシューズ

レザールームシューズ「Re:cover」Makuakeにてクラウドファンディングを実施中の高級ルームシューズ『Re:cover』を先行レビューさせていただきました。

最後に「Re:cover」の特徴を振り返っておきます。

  • 国産のヌメ革を使用
  • どの角度から見ても高級感が滲み出る
  • 経年変化を楽しめる
  • 登山靴にも採用されている耐久性に優れたイタリア製vibramソール
  • 蒸れにくい(真冬は靴下推奨)

ルームシューズとしてはちょっと値がはりますが、おうち時間を彩るアイテムとしてはピッタリじゃないかな。

リモートワークが普及し、家での時間が増えてる現代だからこそ、ぜひ家での生活に贅沢を取り入れてみては?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

公式ページはこちら

ABOUT ME
Taka
月間4万人が読むWebメディア『Number84』の編集長 / Apple製品の使いこなし方・生活を豊かにするモノ情報を発信 / シンプルな待ち受けを毎月無料で配布 / 趣味は『作業効率の追求と植物の育成』 / 29歳の医学部大学院生 / 御依頼は気軽にDMまで /

おトクに購入するならAmazonギフト券!

ちょっとでも安く購入したい人は、最大で2.5%のポイント還元が受けられるAmazonギフト券がオススメ。

クレジットカードからAmazonギフト券を購入した場合でも、0.5%のポイントが還元されます。

ギフト券を購入する一手間をかけるだけで、0.5〜2.5%引きになる裏技です。
これを使わない手はないかと。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です