Macbook News

全てをひとつに「Station」

Station

Number84を読んでくれてありがとうございます。TAKA(@Number84M)です。

リモートワークが進む今日この頃、皆さんはどのようなコミュニケーションツールを使っていますか?
近年、インターネットは凄まじい発展をとげています。
インターネットの発展は、コミュニケーションツールやWebサービス、SNSの多様化に繋がりました。

僕たちユーザーは、それぞれのサービスに対してアカウントを作成し、管理しています。
しかしその全てを完璧に管理するには、それなりの労力を伴います。

今回、現代に溢れているコミュニケーションツールやWebサービスをひとつにまとめてくれるアプリをみつけました。
この記事では、そんな神アプリを紹介していきたいと思います。

Station

Station 今回紹介する神アプリは、「Station」です。
ホームページの最初には、
One app to rule them all
直訳すると
1つのアプリで全てを支配する。
Stationはキャッチコピーの通り、世界中のWebサービスに対応しています。

 

Mac・Winに対応する無料アプリ

Mac・Win対応の無料アプリMacとWinに対応しており、無料で使用することができます。
今のところモバイル版はなさそうです。

 

コミュニケーションをひとつに

コミュニケーションアプリをひとつにGmailやYahooメール、Slack、Messengerなど、コミュニケーションツールだけで100以上のサービスに対応しています。

Station Gmail上図は、Station上でGmailを使用している様子です。
SafariやChromeなどのブラウザで開くのと同じUIをStationで体験できます。
もちろんショートカットキーにも対応しています。

画面左のサイドバーには、連携したWebサービスが表示され、それぞれへのアクセスを容易にします。

SNSにも対応

Station TwitterなんとStationは、SNSとの連携に対応しています。
TwitterやInstagram、Facebookなど主要なSNSは、一通り網羅しているかと思います。

メモ•タスク関連アプリにも対応

Station NotionStationは、NotionやEvernote、Trelloといったメモアプリやタスク管理アプリ、GoogleドライブやiCloudのようなクラウドサービスにも対応しています。

 

アカウント毎に連携可能

アカウント毎に連携できる点は、地味に嬉しい機能です。
通常、同サービス内でアカウントを切り替えたい時には、ログイン中のアカウントからログアウトした後、別のアカウントでログインし直す必要がありました。
しかしStationを使えば、ログアウト→別のアカウントでログインの手間を省けます。

 

 

横断検索が可能

横断検索が可能Webサービス内の検索に加えて、連携したアプリの全てを横断して検索することができます。
どこに保存したか覚えていない場合、どのメールアドレスに届いていたか記憶にない場合でも、即座に目的の資料を抽出することができます。

 

全てのPC所有者におすすめ

Webサービスをひとつにまとめることができる「Station」を紹介しました。
複数のアカウント、複数のWebサービスを利用していても、Stationに全てをまとめることができます。

ユーザーがアクセスする窓口がひとつになることは、生産性を大きく向上させます。
是非、全てをStationにまとめてみませんか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です