【2024年4月最新版】Apple製品を安く買う方法!iPhoneやMacBookを最安値で手に入れよう。学割や整備済み品にも適応可

    当ページのリンクには広告が含まれています。

    どうも、ガジェットブロガーのTaka(@Number84M)です。本稿では、1年間でApple製品を数十万円購入している筆者が、Apple製品を安く買うための方法についてまとめています。

    先に結論をお伝えしておきます。

    【結論】

    楽天市場で定期的にAppleギフトカードを購入して

    楽天リーベイツを経由し

    Apple公式オンラインストアで購入する。

    上記の方法は、AmazonのプライムデーやBLACK FRIDAYなどの大セールよりもApple製品をお得に購入できます。

    本稿はApple製品の「新品」を最安値で購入する方法を紹介しているので、中古を検討している方は「中古ならココで買え!」まで飛ばし読みしてください。

    目次

    Apple製品を安く買う方法

    早速ですが、Apple製品を安く購入するための方法を表にまとめてみました。

    購入方法おすすめ度
    Appleギフトカードを安く買う
    楽天リーベイツ経由で購入
    Apple認定整備済み品を購入
    学生・教職員向けストアで購入
    Apple Trade Inを利用
    Amazonのセールで購入
    家電量販店で購入

    つまりApple製品を最安値で手に入れたいなら(1)Appleギフトカードを安く買い、(2)楽天リーベイツを経由して(3)Apple認定整備済み品を購入しましょう。(1)と(2)を併用することは、ポイント還元率20%越えを目指せる唯一の方法です。

    それぞれの方法について、解説していきます。

    Appleギフトカードを安く買う(最安値は楽天市場)

    「Appleギフトカード」は、アプリやコンテンツ(電子書籍、音楽、映画など)の購入、Apple MusicやiCloud+等の支払い、Apple製品の購入に使えるギフトカード。

    つまりAppleギフトカードを安く買うことは、Apple製品を安く買うことに直結します。

    Apple gift Card
    Apple製品を安く購入する鍵は「Gift Card」

    Appleギフトカードは、コンビニエンスストアやドラッグストア、家電量販店など、さまざまな場所で購入できます。

    楽天市場が最もオススメ!
    SPUの対象です!

    コンビニやドラッグストアでは、まれに「Appleギフトカードを購入でポイント還元キャンペーン」を開催します。しかし最大還元率は10%ほど。

    楽天市場では、なんとAppleギフトカードもSPUの対象になるので、上記キャンペーンの還元率を超えてきます。

    ¥10,000 (2024/05/29 12:49時点 | 楽天市場調べ)

    楽天市場でAppleギフトカードを購入し、Apple IDに登録する手順

    前述した通り、Appleギフトカードを安く購入するためには、楽天市場がオススメです。実際に楽天市場でAppleギフトカードを購入する手順を紹介していきますね。

    STEP
    楽天市場でAppleギフトカードを購入(購入制限の解除を優先)

    楽天市場では、1,500〜50,000円の範囲において1円単位でAppleギフトカードを購入できます。

    Rakuten-Apple gift
    楽天市場でAppleギフトカードを購入!

    ここで注意したいのが初めて楽天市場でAppleギフトカードを購入する場合初回購入から45日間は、1万円までの購入制限が課されています。楽天市場でAppleギフトカードの購入経験がない方は、とりあえず1万円購入して制限を解除しましょう。

    楽天市場でAppleギフトカードを購入する注意点
    出典:楽天市場

    初めて購入する方は、購入する日付や時期より制限の解除を優先!

    初回購入から45日経ったら、購入する時期や日付を重視してきます。特に「お買い物マラソン」や「スーパーセール」、「5と0のつく日」に購入すると、ポイント還元率がUPするのでオススメです!

    初回購入から45日以降でもユーザーに合わせた「購入上限」が設定されています。購入上限は15日前後でリセットされるので、定期的にAppleギフトカードを積み立てましょう。

    ¥10,000 (2024/05/29 12:49時点 | 楽天市場調べ)

      

    STEP
    メールで届いたAppleギフトカードをApple IDに登録

     楽天市場でAppleギフトカードを購入すると、数分後に下記のようなメールが届きます。

    送られてきたコードをタップすると、自動的にギフトカードがApple IDの残高に追加されます。

    Apple_gift

    楽天モバイル契約(+4倍)のポイント還元は、5万円(2000ポイント)まで。楽天市場での購入額が月5万円を超えた分は、ポイント還元率が下がるので注意しましょう。

    理想はApple製品を全額ギフトカードで購入。僕はお買い物マラソンの度に1〜3万円ずつ買い足してます!

    楽天リーベイツを経由してApple製品を購入

    楽天リーベイツ

    AppleギフトカードをApple IDにチャージできたら、いよいよ目当ての製品を購入します。

    Apple製品を購入する際に重要なのが、「Rebatesリーベイツ)」を経由してAppleオンラインストアに入ること。

    楽天Rebatesとは?

    Rebatesは、AppleやBEAMS、ユニクロやGUなどの有名ブランドと提携している楽天のポイントバックサービス。RebatesのWebサイト内には、提携している有名ブランドの公式ホームページのリンクが掲載されている。Rebatesを経由して提携ブランドのホームページにアクセスして買い物するだけで、楽天ポイントが還元される。

    楽天リーベイツにアクセスすると、提携している公式ホームページがずらりと並んでいます。

    Rebatesが提携しているブランドの一部

    楽天リーベイツからApple公式オンラインストアに入るだけで、購入額の1〜5%の楽天ポイントが還元されます。

    Rebates
    Rebates経由で楽天ポイント1%還元

    最新アイテムの一部は対象外となりますが、多くのApple製品で楽天ポイントの還元を受けられます。

    無料サービスだし、僕も毎回使ってます!

    \ 公式サイトへGo! /

    ※一部の最新製品は、ポイントバックの対象外になります

    Apple認定整備済み品を購入

    Apple認定整備済み品は、Apple公式から低価格で購入できます。前述した楽天リーベイツを経由すると、さらにお得です。

    Appleの整備済製品
    引用元:Apple認定整備済製品ショップ
    Apple認定整備済み品とは?

    Apple認定の整備プロセスを経て品質が保証された製品です。新品と比べて低価格で購入でき、新品と同じ1年間の製品保証もついてきます。

    認定整備済み品を購入するには、Apple公式オンラインストアの最下部メニューから、Apple Store認定整備済製品にアクセスします。

    認定整備済み品は、在庫の変動が激しい。狙ってる製品があるなら、定期的にチェックしよう!

    学生・教職員向けストアで「学割/教職員割」を使う

    下記の条件を満たす方は、Apple Store for Education(学生・教職員向けストア)から割引価格で製品を購入できます。前述した楽天リーベイツを経由すれば、さらにお得に購入できます。

    対象者の条件
    • 大学、高等専門学校、専門学校の学生
    • 上記の教育機関への入学許可を得て進学が決定した生徒
    • 大学受験予備校に在籍する学生
    • 小・中・高・大学・専門学校の教職員
    • PTAの役員として活動中、もしくは選出され活動が決定した方

    学割教職員割を使いたい方は、Apple公式オンラインストアの下部メニューから教育学生・教職員向けストアに進みましょう。

    学生・教職員向けストアでは、購入条件が定められています。詳しくはこちらをご覧ください。

    Apple Trade Inを使う

    Apple Trade In」は、Apple公式の下取りサービスです。新しい端末と引き換えに下取りに出すほか、下取り額をApple Gift Cardで受け取って好きな時に使うこともできます。

    Apple Trade in

    Apple Trade Inを使う上で大事なのは、フリマサイトの相場と見比べること。値崩れが大きい端末や発売からの期間が長い端末ほど、Apple Trade Inのほうがお得になる可能性が高いです。

    下取り額とフリマサイトの相場を見比べて、高いほうを選択しよう!

    AmazonのセールでApple製品を購入:メリットとデメリットを解説

    AmazonのAppleショップでは、定期的にApple製品のセールが多く、欲しい時に安く買うことができます。

    Apple製品をAmazonで買う場合、
    メリットデメリットがある

    しかしAmazonでの購入は、気をつけなければいけないポイントもあるので解説していきます。

    Apple製品をAmazonで買うメリット

    • いつでも1〜5%のポイント還元
    • セール対象になる
    • Apple Storeより早く届くこともある

    上記のメリットについて、紹介していきます。

    いつでも1〜5%のポイント還元

    楽天リーベイツのポイント還元は、常時1%が基本です。スーパーセール開催中に還元率がup(最大5%)することもありますが、非常に稀です。

    一方Amazonでは、いつでも1〜5%のポイント還元が得られます。ポイント還元率は、時期や商品によって異なるので、「AmazonのAppleストアページ」を確認してみてください。

    Apple製品がセールの対象になる

    Amazonのセールにあわせて、Apple製品も値引きされることがあります。Apple製品は値引きされないことで有名で、本体価格そのものが安くなることは、かなりレアなケース。

    Amazonのセールも狙い目
    セールのタブが現れる!

    ごく稀に20%を超えるセールが実施されているので、ポイント還元ではなく出費を抑えたい方はAmazonが最もオススメです!

    Apple Storeより早く届くこともある

    Amazonの在庫とApple Storeの在庫は別なので、Apple Storeで売り切れている商品もAmazonなら在庫が残っている可能性があります。

    プライム会員ならApple Storeより早く届くこともあるので、できるだけ早く欲しい方は納期を比べてみましょう。

    全体的にはApple Storeのほうが早く届く傾向にあります。

    Apple製品をAmazonで買うデメリット

    • 購入者都合の返品ができない
    • カスタマイズができない
    • 刻印サービスを利用できない

    上記のデメリットについて紹介していきます。

    購入者都合の返品ができない

    Apple製品の返品条件
    • Apple Store:受け取りから14日以内。開封済みでも可能。
    • Amazon:開封済みは、不良品や破損品のみ返品可能。

    Apple Storeは、製品を試した上での返品も許されます。しかしAmazonでは、Apple製品の購入者都合による返品が認められていません。

    Amazonの返品規定
    出典:Amazon「返品・交換の条件」

    AmazonでApple製品を返品できるのは、「未開封かつ到着から30日以内の場合だけです。

    カスタマイズができない

    Macのストレージやメモリ、キーボード(内蔵・外部ともに)、付属品などのカスタマイズは、Apple Storeの特権です。特にメモリをアップグレードは、使用感に直結してきます。

    カスタマイズはApple Storeのみ
    出典:Apple Store

    当ブログでは、メモリを16GBにアップグレードすることを推奨しているので、筆者がAmazonでMacを購入することはありません。

    AmazonではJISキーボードしか選べないところも留意しましょう。

    カスタマイズができないのは、かなり痛いな……..。

    刻印サービスを利用できない

    Appleの刻印サービス
    出典:Apple Store

    デバイスへの刻印は、Apple Store限定のサービスです。刻印サービスを好んで使いたい方は、Apple Store以外の選択肢がありません。

    最安値はいくらになる?20%以上のポイント還元も狙える!

    前述しましたが、Apple製品が最安値となるのは、(1)楽天市場でAppleギフトカードを買い、(2)楽天リーベイツを経由してApple公式オンラインストアで購入したときです。

    SPU(筆者の場合8倍)にお買い物マラソンの+9倍を加えて、ポイント還元率が17倍となりました。5と0のつく日(+1倍)に購入すれば+1倍で、合計18倍のポイント還元率となります。

    Apple giftCode
    10,000円のギフトカード購入で1,700ポイント還元は美味すぎる

    さらに楽天リーベイツ経由でApple公式オンラインストアに入れば、購入金額の1〜5%が楽天ポイントとして還元されます。

    Rebates
    Rebatesを経由で、1-2%の楽天ポイントをGet

    20%以上のポイント還元を狙える!!

    今回の場合は18%のポイント還元でしたが、買う時期やSPUの状況によってさらなるポイント還元が目指せます。

    Apple製品の値引きされにくく、20%のポイント還元が得られるのは非常に優秀でしょう。

    Apple公式での購入は、スムーズなアフターサービスが受けられるので安心です!

    Apple製品を中古で買うときの大前提として、メルカリなどの「フリマサイト」での購入はNGです!

    届いた日は調子がよくても、2-3日つかってみて不具合がでてくることもあります。もちろん保証もないので、トラブルが起きたときは自己責任になります。

    当サイトでは、信頼できるショップ以外でAppleの中古製品を買うことは、絶対にオススメしません。

    そこで信頼できる2つの中古ショップを紹介していきます。

    にこスマ

    中古スマートフォンサイト「にこすま」
    引用元: にこスマ

    まず最初に紹介するのは、スマートフォン(iPhone/Android)やタブレットの中古専門店「にこスマ」です。

    高品質な三つ星スマホのみを厳選

    「にこスマ」では、製品の品質を管理するために、販売するスマホに3つの条件を設けています。

    安心の三つ星スマホのにこスマ
    引用元: にこスマ

    SIMロックの有無・外観の傷・機能不良の有無は、中古スマホの購入でトラブルになりやすいところ。

    これらを保証してくれるので、トラブルになることはまずないでしょう。

    もしも初期不良品が届いた場合でも、発送日から1年間は無料で返品/交換できるので安心です。

    iPhoneの実機をチェック

    実際にどのような製品が届くかを確かめるために、「にこスマ」からiPhoneの実機を送ってもらいました。

    プチプチで包まれた本体の他に、Thank youカード・SIMピン・ahamoのチラシが同梱されていました。

    iPhoneの箱やACアダプタ、電源ケーブル等の付属品は同梱されていませんでした。

    にこスマのiPhone X
    にこスマのiPhone X

    実際に送っていただいたiPhone X(Bグレード)を隅々までチェックしましたが、ディスプレイや背面ガラスに傷はありませんでした。

    強いて言えば、カメラ周りにケースの跡がほんのりありますが、個人的には全く気にならないレベルでした。

    手元に届いた実機はバッテリー残量が80%まで劣化しているので、メインのスマホとしては微妙かもしれません。

    ちなみに実機が手元に届いたのが2022年10月で、搭載されていたのは2021年5月にリリースされたiOS 14.6だったので、まず最新のiOSに更新する必要がありますね。

    ちなみに「にこスマ」で扱っているiPhoneのバッテリー残量は、最低でも80%です。

    メインのスマホとして購入を検討している方は、少なくてもバッテリー残量が90%以上のモデルを選ぶことをオススメします。

    商品一覧ページにバッテリー残量が明記されていますので、必ず確認してから購入するようにしましょう。

    にこスマのバッテリー残量
    引用元: にこスマ

    実際に「にこスマ」のiPhoneを使ってみて、十分信頼できるショップだと感じています。

    イオシス

    Apple製品の中古ショップは、「イオシス」なしでは語れません。

    全国11店舗を展開!
    創業25年以上

    全国11店舗を展開していて、オンラインでも購入できる「イオシス」には、創業25年以上の信頼と実績があります。

    3ヶ月の保証もついてくるので、初期不良や動作不良がおきても安心なのが大きいです。

    ラインナップが非常に豊富!

    ラインナップが豊富なイオシス
    引用元: イオシス

    イオシスのメリットは、ライナップがとにかく豊富なところ!

    最新機種の発売から数ヶ月しか経っていませんが、既に製品ラインナップに追加されています。

    型落ちの機種であれば、ランクと価格のバリエーションが非常に豊富で、予算にあわせて選べるのも嬉しいポイント。

    まとめ: 最安値でApple製品を購入しよう!

    lilac-modern buckle
    Apple純正レザーバンド:モダンバックル

    Apple製品を少しでも安く購入する方法について紹介してきました。

    最後に少しでも安くApple製品を購入する方法をおさらいしておきます。

    1. Appleギフトカードを安く買う

    最安値(還元率が高い)は、楽天市場

    「お買い物マラソン」や「5と0のつく日」などを活用

    初回購入時には45日間で1万円の制限がある
    →「お買い物マラソン」や「5と0のつく日」を意識しないでとりあえず買ってもOK

    購入先リンク:楽天市場

    2. Appleギフトカードを登録

    楽天市場でAppleギフトカードを購入すると、数分後にメールでコードが届く。

    コードをタップすると、Apple IDの残高に自動で登録される。

    3. Rebatesを経由してApple公式オンラインストアで購入

    Rebatesを経由してApple公式オンラインストアに入るだけで、購入額の1〜5%が楽天ポイントとして還元。

    Rebatesのリンク:Rebates公式ホームページ

    合計10〜30%引きを目指せるので、Appleのヘビーユーザーである僕自身も採用している購入方法です。

    みなさんも是非おトクにApple製品をゲットしてみてはいかがでしょうか?

    最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

    ¥10,000 (2024/05/29 12:49時点 | 楽天市場調べ)

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    記事をシェアする
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    目次