‎UGREEN 30W 小型USB-C急速充電器「CD272」レビュー | iPadやMacBook Airにおすすめ

UGREEEN-30WPD
提供品
本記事はUGREENの30W急速充電器「CD272」のレビュー記事です。メーカーから提供いただいた実機を筆者が使った印象をもとに作成しています。金銭提供はなく、筆者が感じたままのレビュー記事です。

どうも、家にある充電器が10個を超えたTaka(@Number84M)です。

ここ数年の充電器の進歩はもはや革命的で、新しいものがでるとすぐに欲しくなってしまうんですよねえ。

中でも特に気に入ってるのが”UGREEN“の充電器。

充電器とは思えない洗練されたデザインで、なにより安い!!

この値段なら買ってもいいか…。

と思ってしまうほどコスパが良く、すでに急速充電に対応したモデルを持っている人も、初めて買おうとしている人にもオススメ。

そこで本記事では、2022年3月に発売したばかりのコスパ抜群モデル「UGREEN USB-C急速充電器 CD272」をレビューしていきます。

こちらが今回レビューする急速充電器の実機。

UGREEN 30WPD-CD272

UGREEN CD272

USB-C×1ポートを搭載したモデルで、最大出力は30W。

価格は驚愕の「1000円台」で、Ankerなどの他メーカーの半額に迫るコスパの良さが特徴。

さらに当Webサイト限定のAmazon30%OFFクーポン「UGREEN30WNU使えば、1とめちゃくちゃお得に購入できます。

それでは詳しくレビューしていきましょう。

Apple純正よりサードパーティ製がオススメ

なぜサードパーティ製の充電器を重宝するかというと、実はApple製品に付属している純正充電器は、最高パフォーマンスでの充電に必要な出力数を満たしていないことがほとんど。

ガジェットを急速充電するためには、ガジェットが対応している充電出力の”上限値の出力“を知っておく必要があります。

急速充電の早見表
端末 出力の上限値
iPhone ・11シリーズまで:18W
・12シリーズ以降:20W
iPad Pro ・11インチ:30W
・12.9インチ:40W
iPad Air 30W
iPad mini 20W
MacBook Air 30W
MacBook Pro 60W〜

もちろん充電器にも最大出力があって、これが端末の対応する出力の上限以下の場合、急速充電ができません。

Apple純正 20W 充電器

ちなみにiPadに付属している純正充電器の最大出力は20W。

つまりiPad Proはもちろん、iPad Airでさえ付属の充電じゃ急速充電ができないんですよねぇ。

Apple純正の充電器は、ハンパなくデカいのでお世辞にも優秀とは言えないレベル。

持ち運ぶことも考慮すると、サードパーティ製のコンパクトな充電器を持っておくと重宝します。

UGREEN PD30W 急速充電器 CD272

UGREEN-CD272

手のひらに収まるサイズ感

それでは早速、PD30Wに対応したUGREENの小型充電器「CD272」をレビューしていきます。

急速充電できるApple製品
  • iPhone X/8以降
  • iPad Pro11インチ
  • iPad Air
  • iPad mini
  • MacBook Air

30WのPDに対応しているので、上記の端末を急速充電できます。

iPad miniは20Wまでしか対応していないので、本製品を使ってもApple純正の充電器と効率は変わらないので注意!

CD272のスペック・仕様

UGREEN PD 20W USB-C 急速充電器
型番 CD272
入力 100-240V~50-60Hz 800mA Max
出力 5V/3A、9V/3A、12V/2.5A、15V/2A、20V/1.5A(最大30W)
PPS出力:3.3~11V/2.72A(最大30W)
急速充電規格 PD3.0/PPS/QC4+(QC4.0/QC3.0)/SCP 10V2A /FCP/QC2.0/APPLE 5V2.4A/BC1.2
サイズ 約4×3.3×3.2cm
※プラグ折りたたみ時
重さ 約50g
カラー ブラック/ホワイト
内容物 充電器本体、ユーザーマニュアル
備考 GaN III搭載

軽量かつ超コンパクトなサイズ感に目が行きがちのスペックですが、PD3.0だけでなく、PPCやQC4+などのさまざまな充電規格に対応してるのも特徴的ですね。

Apple製品に限らず、GalaxyやNintendo Switchなどなど幅広いアイテムを急速充電できる仕様。

外箱と本体デザイン

UGREEN PD30w-box

外箱はシンプルなデザイン

UGREEN PD30w-BLACK

かっこいいマットブラックなデザイン

本体カラーはホワイトとブラックの2色展開。

今回はレビュー用にブラックを提供してもらったが、コレがめちゃくちゃ格好いい。

UGREEN PD30W-iPhone

コンパクトなサイズ感

iPhone 12 miniと比べてもこのサイズ感。

充電器なのに、デザインがカッコよくて絵になるのも嬉しい。

Apple純正充電器との比較

apple-ugreen- usb c

左:Apple純正20W充電器、右:UGREEN 30W充電器

iPadに付属してくるApple純正充電器(左)と比べても、UGREENの急速充電器はふた回りほどコンパクトなサイズ感。

apple-ugreen- usb c2唯一UGREENが劣っているのは、本体の厚み。

長方形のApple純正にたいして、UGREENは正方形なので厚みが若干でています。

とはいっても、全く気になりませんし、むしろめちゃくちゃコンパクトですね。

apple-ugreen

Apple純正はプラグの折りたたみができない

重さについてもUGREENの30WPDが優秀な結果。

小さい・軽い・プラグの折りたたみ可能・Apple純正の1.5倍の出力で、どちらが優秀かは言うまでもないですよね……。

USB-C×1ポート

UGREEN PD30W-usbc1ポート搭載のみのシンプル仕様。

もちろん複数ポート搭載の充電器も便利ですが、ここまでコンパクトにするのは不可能なので、1ポートで超小型のモデルはひとつ持っていると重宝します。

折りたたみ式のプラグ

UGREEN-plug

プラグは折りたたみが必須条件

UGREEN以外にも同じようなコンセプトの充電器がリリースされていますが、プラグを折りたためないいモデルがほとんど。

いくら”小型”といっても、プラグを折りたためないのでは”小型”である意義が半減しますよね。

その点、本記事でレビューしているUGREENの充電器は、折りたたみ式のプラグを採用しているので、スマートに持ち運ぶことができます。

drip porch-UGREEN

コンパクトなポーチにも収まる

dripのレザースクエアポーチ(Sサイズ)にUGREENの急速充電器を入れてみました。

コンパクトなポーチだけど、めちゃくちゃスッキリ収まってます。

読者限定30%OFFクーポン

商品をカートに追加後、以下の読者限定クーポンコードを入力することで30%割引きで購入できます。

UGREEN30WNU

製品画面の10%OFFクーポンと併用すれば、約1250円で購入できます!

めちゃくちゃお得なので、ぜひ検討してみてくださいね。

iPhoneなら20W PD対応のCD241がオススメ!

UGREEN-20WPD

UGREEN CD241

「iPadやMacBook Airを使わない、iPhoneさえ充電できれば良い。」といった方にオススメなのがこちらのモデル

20Wの出力に対応しているので、iPhoneを急速充電するのに適した充電器ですね。

UGREEN-20WPD

さらに小型で軽量に!

プラグこそ折りたためませんが、30Wのモデルよりコンパクトで軽いモデルです。

最大出力が20WのUSB-C端子×1を搭載していて、スマホでの利用をメインに考えている方にピッタリです。

 

まとめ:小型軽量で最高コスパの急速充電器

PD30W-UGREEN

UGREENのPD30W対応の小型充電器「CD272」をレビューしました。

PD 30WはMacBook Air やiPadユーザーに重宝される出力なだけに、ここまでコンパクトになったのは嬉しい。

M1チップのおかげで、MacBookやiPadのバッテリー持ちも格段によくなって充電器の使用頻度が下がったからこそ、気軽に持ち運べるこのモデルはめちゃくちゃ重宝しています。

小型充電器を探している方はぜひ検討してみては?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

UGREEEN-30WPD

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事をシェアする
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする