姫路レザー製のおしゃれコードクリップをレビュー | 充電ケーブルに固定できて簡単に束ねられるTAVARAT Tps-059

タバラットのレザーコードクリップ

本記事はTAVARATの『レザーコードクリップ Tps-059』のレビュー記事です。筆者が自腹で購入して、1年間使った印象をもとに記事を執筆しています。充電ケーブルに固定しておけるコードクリップで、レザーの質感も抜群です。革好きにはぜひ手に取ってもらいたいアイテムです。

この記事で分かること
  • 『レザーコードクリップ Tps-059』の仕様や特徴
  • 『レザーコードクリップ Tps-059』の使用感

充電ケーブルをまとめるコードクリップは、何本あっても困りませんよね。

ケーブルを束ねられれば良いので、デザイン性を気にしなければ数百円で購入することもできます。

このブログでは何度かお伝えしていますが、僕は機能性と同じぐらい「デザイン性」も重視してモノを選ぶようにしています。

優れたデザイン性は、自分の心を満たしてくれるので作業への活力にもなります。

本稿で紹介する『レザーコードクリップ Tps-059』は、機能性とデザイン性を両立していて、革やガジェットが好きな方にはぜひ手に取っていただきたいアイテムです。

レザーコードクリップ Tps-059
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 充電ケーブルに固定しておける
  • 姫路レザーの質感が良い
  • カラバリ豊富で2サイズ展開
デメリット
  • ちょっぴり高い
created by Rinker
TAVARAT(タバラット)
¥693 (2023/01/29 10:05:55時点 Amazon調べ-詳細)

TAVARATのレザーコードクリップは、姫路レザーで作られた『Tps-059』とコードバンで作られた『Tps-148』の2モデルがラインアップしています。
本稿では、姫路レザーを素材とした『Tps-059』をレビューしていきます。

TAVARAT 『レザーコードクリップ Tps-059』の仕様や特徴

『レザーコードクリップ Tps-059』は以下の6色がラインナップされています。

TAVRATのコードクリップのラインナップ
TAVARATのコードクリップ
引用元: TAVARAT公式ホームページ

素材には姫路産ピットタンニンレザーを採用しています。

ピット槽で時間をかけてタンニンとオイルを浸透させて、使うほどに馴染み深い色合いに変化し、型崩れもしにくいのが特徴です。

革本来の特徴がでやすいので、動物が持つ生前のトラやシワが使い込むことで深い色合いに変化し、豊かな表情を見せてくれるのが魅力。

素材は姫路レザー
姫路レザー
引用元: TAVARAT公式ホームページ

『レザーコードクリップ Tps-059』の詳しい仕様を引用しておきますので、ご覧くださいませ。

素材姫路ピットタンニンレザー
真鍮
サイズ横:85mm
縦:18mm
切り込み20mm × 2本
重さ約 5g
カラバリ・グリーン・キャメル
・ダークブラウン・レッド
・ネイビー・ブラック
原産国日本
購入先Amazon
『レザーコードクリップ Tps-059』の仕様

サイズを写真にするとこんな感じ。

ちなみにこちらはレギュラーサイズで、ひとまわり大きいロングサイズ(横:100cm × 縦:18cm)のラインナップもあるので、ケーブルの長さや太さによって使い分けることもできます。

カラバリ豊富で本革を使ってるのも嬉しいですね!革好きにはたまらん

TAVARATの『レザーコードクリップ Tps-059』を開封!デザインをチェック

こちらが『レザーコードクリップ Tps-059』の5本セットです。

ブラック、ダークブラウン、キャメル、レッド、ネイビーのセットで、全6種類からグリーンが外れた5本がセットになっています。

TAVARATのレザーコードクリップ
『レザーコードクリップ Tps-059』5本セット

ちなみに5本セットに含まれていないグリーンはこんな感じ。

個人的には好きな色味だけに、5本セットに含まれていないのが残念です。

TAVARATのレザーコードクリップ-グリーン
『レザーコードクリップ Tps-059』グリーン

こちらは2022年の1月にプレゼントキャンペーンを実施したモデルで、ボタンホックに当ブログ名(Number84)を刻印してもらいました。

Number84の刻印入りレザーコードクリップ
刻印入りのレザーコードクリップ

どのカラーも質感が良くて、個人的にはとても気に入ってます。

『レザーコードクリップ Tps-059』の長期レビュー

実際に毎日使うケーブルにつけて1年使ってきた筆者だからこそ分かる『レザーコードクリップ Tps-059』の良かった点メリット)と残念だった点デメリット)を紹介していきます。

『レザーコードクリップ Tps-059』の良いところ(メリット)

筆者が『レザーコードクリップ Tps-059』を1年使って分かったメリットをまとめてみました。

『レザーコードクリップ Tps-059』のメリット
  • 2本の切り込みが便利すぎる
  • 姫路レザーの質感が良くておしゃれ
  • カラバリ豊富で2サイズ展開

2本の切り込みが便利すぎる!

『レザーコードクリップ Tps-059』の中央に2本の切り込みが入っていて、これが非常に便利なんですよね。

本革コードクリップを使う
中央には2本の切り込みが入っている

この切り込みに充電ケーブルを通しておけば、コードクリップをケーブルに固定しておけます。

切り込みでケーブルに固定
充電ケーブルにコードクリップを固定

「ケーブルを使っている間にコードクリップをなくしてしまった」なんてことにはならないので、めちゃくちゃ重宝しています。

ユーザー目線に立って考えられてるのが良く分かるので、使っている側としても気持ちがいいんですよね。

姫路レザーの質感が良い!束ねた姿もおしゃれ

本革なのに硬すぎない姫路レザーの質感は、コードクリップとの相性抜群です。

実際に充電ケーブルを束ねみると、どのカラーもすごくおしゃれ。

いつもの充電ケーブルにアクセントを加えられるので、周りの人と差がつくポイントだと思います。

カラバリ豊富で2サイズ展開

コードクリップのカラバリが6種類あるなんて、普通のメーカーならまずありえないですよね。

革製品を始めとするメンズ雑貨店のTAVARATだからこそできることだと思います。

TAVARATのレザーコードクリップ5色セット
5本セット

サイズについてもレギュラーとロングの2サイズがラインナップしています。

本革コードクリップ_ロングサイズ
レギュラーサイズとロングサイズ

レギュラーサイズは1m前後のUSB Type-CケーブルやLightningケーブルを束ねるのにピッタリなサイズ感です。

一方ロングサイズなら「Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-Cケーブル 1.8m」も十分束ねることができます。

Anker絡まないUSB-Cケーブル_レザーコードクリップ
重宝するロングサイズ

ロングサイズの詳しい仕様が知りたい方は、以下よりご確認ください。

ロングサイズの仕様
素材姫路ピットタンニンレザー
真鍮
サイズ横:100mm
縦:18mm
切り込み30mm × 2本
重さ約 5g
カラバリ・グリーン・キャメル
・ダークブラウン・レッド
・ネイビー・ブラック
原産国日本
購入先Amazon
『レザーコードクリップ Tps-059』の仕様
レザーコードクリップ_ロングサイズ
サイズ感
引用元: TAVARAT公式ホームページ

『レザーコードクリップ Tps-059』の残念なところ(デメリット)

唯一『レザーコードクリップ Tps-059』のデメリットをあげるとしたら、価格しかないですね。

5本セットで2,000円ちょっとなので、実際そこまで高くありません。

しかしコードクリップは素材を選ばなければ、100円ショップにも売ってます。

1本あたり400円ちょっとで最高級のコードクリップが手に入ると思えば、個人的には十分買いかなと思います。

まとめ:コードクリップの完成形!

本革コードクリップ

TAVARATの『レザーコードクリップ Tps-059』をレビューしました。

◎良いところ
  • 切り込みでケーブルに固定できる
  •      
  • 姫路レザーの質感が最高
  •      
  • カラバリ豊富で2サイズ展開
△気になるところ
  • ちょっぴり高い

価格がちょっぴり高いのが気になりますが、5本セットなら1本あたり400円ちょっとで購入できます。

ガジェット好きの方へのプレゼントとしてもぴったりなので、ぜひ検討してみてください。

created by Rinker
TAVARAT(タバラット)
¥693 (2023/01/29 10:05:55時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
TAVARAT
¥759 (2023/01/29 03:16:48時点 Amazon調べ-詳細)

関連: おすすめのPC周辺機器やデスクアイテム

おすすめのデスクアイテム

関連記事では本稿で紹介したコードクリップを含む「Macと一緒に買うべきオススメの周辺機器」や「PCデスク周りにおすすめのデスクアイテム」を紹介しています。

少なからず気に入るアイテムが見つかるかと思いますので、ぜひ本稿とあわせてご覧くださいませ。

タバラットのレザーコードクリップ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事をシェアする
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする