Ankerの絡まらないケーブル「PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブル」をレビュー

Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブル review

本記事は絡まないType-CケーブルAnker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブル」のレビュー記事です。筆者が自腹で製品を購入し、1年使ってみた印象をもとに記事を執筆しています。

この記事で分かること
  • 『Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブル』の仕様と特徴
  • 『Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブル』の使用感

充電ケーブルがいとも簡単に絡まってしまい、イライラした経験がある方も多いでしょう。

特にMacBookやiPadに付属しているType-Cケーブルは、ゴワゴワしていて絡まることが多い。

MacBookに付属している充電ケーブル
すぐに絡まってしまう・・・

そこで本記事では「絡まないケーブル」としてAnkerから登場した『Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブル』をレビューしていきます。

2021年の7月に発売された当初は、TwitterなどのSNSでめちゃくちゃ話題になりました。

Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブル
Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブル
引用元: Anker

筆者も発売日に『Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブル』を購入して毎日使ってきましたが、本当に非の打ち所がなくて非常に重宝しています。

Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブル
総合評価
( 5 )
メリット
  • 驚愕の柔らかさ
  • マジで絡まない
  • カラバリ豊富
  • 価格が安い!
デメリット
  • なし

レビュワーとして頑張ってデメリットを探しましたが、ほんとに見当たらなかったんですよね。

100点以上の製品レビューをしている筆者ですが、デメリットが書けなかった製品は今回が初めてです。

それでは『Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブル』について、詳しくレビューしていきます。

Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブル

こちらが発売日に届いた「Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-Cケーブル」の外箱。

最近さらに買い足しましたが、外箱のデザインは変わっていませんでした。

Anker PowerLine III Flow
Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブルの外箱

以下に詳しい仕様を引用しておくので、興味がある方はご覧ください。

Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブルの製品仕様
重さ約29g
対応機種急速充電対応
・ノートPC
 MacBook Air、MacBook Pro 等
・タブレット端末
 iPad(第10世代)以降、iPad Air
iPad Pro 12.9 インチ(第3世代)以降
 iPad Pro 11 インチ
 iPad mini 6 等
・スマートフォン
 Galaxy Note 10+/10/9/8
 Galaxy S21/S21+/S20/S10+ 等
・その他の対応機種
 Nintendo Switch 等
急速充電非対応
 LG V40/V30+/V20/G7
 Lenovo Yoga 14s
 その他
データ転送速度最大480Mbps
ケーブルの長さ約0.9m
パッケージ内容ケーブル本体
シリコン製結束バンド
18ヶ月保証 + 6ヶ月
カスタマーサポート
製品型番A8552011 (ミッドナイトブラック)
A8552021 (クラウドホワイト)
A85520Q1 (ラベンダーグレー)
A8552061 (ミントグリーン)
A8552031 (アイスブルー)
A8552071 (レモンイエロー)
A85520V1 (ライトパープル)
充電速度PD対応で最大100W
備考データ転送・充電のみに対応
映像出力には非対応
0.9mの製品仕様

Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブルのデザイン

『Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブル』は1.8mと0.9mの2モデルで、それぞれ7色がラインナップしています。

こちらは0.9mのアイスブルー。シリコン製の結束バンドがついていて、ケーブルを束ねておける仕様です。

Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブル_アイスブルー
長さ0.9mのアイスブルー

ケーブルの端子部分を近くで見ると、目立たない形でメーカーロゴが入っています。

Ankerのケーブルとロゴ
ラベンダーグレーのケーブルとAnkerのロゴ

結束バンドはケーブルに固定しておけるので、充電中になくす心配もありません。

Ankerのケーブルと結束バンド
結束バンドにはANKERの刻印

ケーブルの外装がシリコン素材なので、シリコン製の結束バンドとの相性も最高です。

柔らかくて本当に絡まない!!

柔らかいUSB-Cケーブル
驚くほどの柔らかさ

ケーブル特有のゴワつきが一切なく、規格外の柔らかさがあるので、初めて触ったときは感動すら覚えました。

0.9mの『Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブル』を雑に置いてみましたが、絡まる気配がありません。

Ankerの絡まないケーブル
マジで絡まない!!

 1.8mモデルのミッドナイトも購入してみましたが、やはり全く絡まりません。

普通の充電ケーブルをコードクリップで束ねていると、クセができて絡まりやすくなりますよね。

1年使いつづけても絡まないのは、個人的にもめちゃくちゃ重宝しているポイントです。

カラバリ豊富でApple製品と揃えやすい!

『Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブル』はカラバリ豊富な7色展開なので、他のデバイスとの統一感もでてめちゃくちゃオシャレ!

個人的にはパープルが好きで、iPadのSmart FolioiPhoneケースApple Watchバンドのカラーをパープル系に統一しています。

パープル系のカラーで統一
パープル系のカラーで統一してみた

アイスブルーのケーブルとブルーフォグのiPhoneケースも相性抜群です!

アイスブルーのケーブルとブルーフォグのiPhoneケース
水色で統一してみるとこんな感じ

ここまでカラバリが豊富なケーブルはあまりないので、カラーを統一できる特別感があって気に入ってます。

まとめ: とりあえず1本買って欲しいUSB-Cケーブル

Ankerの絡まないUSB-Cケーブル『PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブル』をレビューしました。

◎良いところ
  • 驚愕の柔らかさで絡まない
  • 手触りが最高
  • カラバリが豊富
  • 価格が安い
△気になるところ
  • なし!

レビュワーとして欠点を見出せなかったのは悔しいですが、それほど完璧な充電ケーブルかと思います。

1年使ってきて何ひとつ不満がでなかったので、迷ったらとりあえずコレ買っとけば間違いないでしょう。

関連: MacBookと一緒に買うべき周辺機器

SMARTCOBYでMacBook Airを充電

関連記事では本記事でレビューした『Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブル』をふくめた「MacBookと一緒に買うべき周辺機器」や「おすすめのデスクアイテム」を紹介しています。

MacBook歴15年の筆者が厳選したアイテムたちで、MacBookをさらに使いこなしたい方はぜひご覧ください!

Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブル review

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事をシェアする
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする