MOFT Snap スタンドパワーセット レビュー | スマホスタンドとモバイルバッテリーを一緒に使う

    当ページのリンクには広告が含まれています。
    MOFT Snap スタンドパワーセット レビュー | スマホスタンドとモバイルバッテリーを一緒に使う

    最もメジャーなMagSafeアクセサリーが「MOFT Snap-On スマホスタンド-MagSafe対応(いわゆるMOFT)」であることに疑いの余地はないでしょう。

    MagSafeの登場で、最大の欠点であった” スマホ(ケース)への貼り付け “が不要となり、容易に付け外しが可能となりました。

    ファインウーブンケースとスマホスタンド

    しかし使用中にiPhoneの背面や端子を塞いでしまうことから、充電とスマホスタンドの両立ができません。

    そこで本稿では、MOFT使用中の充電問題を解決してくれるSnap スタンドパワーセット(MagSafe対応)」をレビューしていきます。

    Snap スタンドパワーセット(MagSafe対応)
    総合評価
    ( 4 )
    メリット
    • Snap-on スマホスタンドが優秀
    • ヴィーガンレザーの質感が良い
    • スマホスタンドと充電を両立
    • 使いやすいマグネット式充電ケーブル
    デメリット
    • ボタンを押さないとワイヤレス充電が開始されない
    • マグネット式Type-Cケーブルの耐久性が不安

    メーカーより製品提供を受けています。金銭の提供や記事の内容への指定はなく、筆者が感じたままの自由レビューです。

    MOFT
    ¥9,870 (2024/02/22 08:08時点 | Amazon調べ)
    \最大10%ポイントアップ!/
    Amazon
    \ポイント最大3%アップ!/
    Yahooショッピング
    目次

    MOFT Snap スタンドパワーセット(MagSafe対応)の内容物と外観

    こちらが筆者の手元に届いた「MOFT Snap スタンドパワーセット(MagSafe対応)」。開封してパッケージ内容と本体デザインをチェックしていきます。

    MOFT Snap スタンドパワーセットの外箱
    MOFT Snap スタンドパワーセット(MagSafe対応)
    パッケージ内容
    • Snap バッテリーパック
    • Snap-on スマホスタンド
    • マグネット式Type-Cケーブル
    • 取扱説明書
    MOFT Snap スタンドパワーセットのパッケージ内容
    本体カラーは「ウィステリア」

    Snap-on スマホスタンド

    Snap-on スマホスタンドは、MOFTの代名詞でもあるMagSafeアクセサリー。筆者は、本記事でレビューするウィステリアの他に、シエナブラウン、ジェットブラックを購入しています。

    MOFT Snap スタンドの3カラー
    左からウィステリア、シエナブラウン、ジェットブラック

    本体とスティッチが同カラーなのがGood!

    MagSafeでiPhoneの背面にくっつき、最も見やすい60度の角度でスマホを固定してくれます。

    Snap バッテリーパック

    表面の素材にヴィーガンレザーが採用されていて、高級感あるモバイルバッテリーに仕上がっています。

    MOFT Snap バッテリーパック
    Snap バッテリーパック

    本体の内側面には、MagSafe対応マークの中に製品の仕様が表記されています。

    Snap バッテリーパックの内側面
    iPhoneにくっつく側

    側面には電源ボタンとUSB-Cポートが搭載されています。USB-Cポートは、Snap バッテリーパック本体を充電するだけでなく、スマホやタブレットへの充電出力にも対応。

    電源ボタンを1回押すと、LEDが点灯してバッテリー残量を教えてくれます。

    LEDでバッテリー残量を確認
    LEDの点灯数とバッテリー残量
    • 1つ:0〜25%
    • 2つ:25〜50%
    • 3つ:50〜75%
    • 4つ:75%以上

    Snap-on スマホスタンドのために設計されたモバイルバッテリーで、マグネットの力でスマホスタンドとくっつくのが最大の特徴です。

    AirPods ProにもMagSafeでくっつくので、手軽に充電できて便利です。

    AirPods Proを充電

    筆者としては、モバイルバッテリーの上からさらにMagSafeアクセサリーを装着できる点が嬉しいポイントですね。

    マグネット式Type-Cケーブル

    MOFT Snap スタンドパワーセットには、ちょっと変わったUSB-C to Cケーブルが付属されています。

    マグネット式Type-Cケーブル
    付属のマグネット式Type-Cケーブル

    片側のケーブル先端を取り外せる仕様で、両者はマグネットでくっつきます。

    取り外したUSB-C端子をモバイルバッテリー側につけておけば、ケーブルを近づけるだけでパチっと接続できます。

    ケーブル先端をモバイルバッテリー側に固定
    詳しくは後述します!
    「MOFT Snap スタンドパワーセット」の詳しい仕様
    Snap-on スマホスタンド
    サイズ95.5 × 65.5 × 6 mm
    重量42.5 g
    内蔵マグネット16個
    素材ヴィーガンレザー
    グラスファイバー
    マグネット
    金属シート
    Snap-on スマホスタンドの仕様
    Snap バッテリーパック
    容量3400mAh
    入力USB-C、5v/2a
    出力USB-C:5v/2a
    ワイヤレス:7.5W/5W
    サイズ98.6 × 65.8 × 12.3 mm
    重量120g
    素材ABS樹脂
    ヴィーガンレザー
    マグネット
    金属シート
    対応機種    iPhone 12シリーズ
    iPhone 13シリーズ
    iPhone 14シリーズ
    Snap バッテリーパックの仕様

    ※マグネット式Type-Cケーブルの長さは1mです。

    Snap-on スマホスタンド、Snap バッテリーパックをiPhoneに装着

    Snap-on スマホスタンドとSnap バッテリーパックをiPhone 13 miniとiPhone 13に装着して、サイズ感や外観をチェックしていきます。

    「Snap-on スマホスタンド」をiPhone 13 mini/13に装着

    iPhone 13 miniにSnap-on スマホスタンドを装着してみました。スマホスタンドとiPhone 13 miniの横幅がほぼ同じ(65.5 mmと64.2mm)で、ぴったり収まっています。

    続いてiPhone 13にSnap-on スマホスタンドを装着しました。ぴったり収まっていた13 miniと比べて、上下左右ともに若干のゆとりがあります。

    薄くてサイズアップしないのが嬉しい!

    「Snap バッテリーパック」をiPhone 13 mini/13に装着

    iPhone 13 miniにSnap バッテリーパックを装着しました。スマホスタンドのときと同じで、横幅はぴったり収まっています。Snap バッテリーパックは98.6mmの高さがあって、下端がiPhoneから少しだけはみ出ます。

    Snap バッテリーパックの上からSnap-on スマホスタンドを装着してみます。iPhone 13 miniが小型なので、少し浮いた状態で固定されています。しばらく使ってきましたが、マグネットの力で問題なく安定しています。

    MOFT Snap スタンドパワーセットとiPhone13mini
    iPhone 13 miniとSnap バッテリーパック+Snap-on スマホスタンド

    続いてiPhone 13にSnap バッテリーパックを装着。iPhone 13 miniのように下からバッテリーパックがはみ出すこともなく、良い感じに収まっています。

    Snap バッテリーパックの上からSnap-on スマホスタンドを装着してみました。置き方によってはiPhoneがわずかに浮きますが、13 miniと同様に安定しています。

    MOFT Snap スタンドパワーセットとiPhone 13
    iPhone 13とSnap バッテリーパック+Snap-on スマホスタンド

    MOFT Snap スタンドパワーセット(MagSafe対応)の良いところ

    筆者が実際に「MOFT Snap スタンドパワーセット」を使って感じたメリットをまとめました。

    MOFT Snap スタンドパワーセットの良いところ
    • Snap-on スマホスタンドが優秀
    • ヴィーガンレザーの質感が良い
    • スマホスタンドと充電を両立
    • 使いやすいマグネット式充電ケーブル

    僕が感じた上記のメリットについて、ひとつずつ紹介していきますね。

    Snap-on スマホスタンドが優秀

    有名なMagSafeアクセサリーなだけあって、単純にめちゃくちゃ優秀です。縦置きと横置きに対応しつつ、フローティングで固定することもできる。おまけにカードまで持ち運べる優れモノ。

    多彩な置き方ができるMOFT
    フローティングモード

    使っていないときは、ワークスペースのデスク脚に待機させています。

    マグネットでいつでもスタンバイ

    使いたいときにサッと使える優秀さ!

    磁気カードの持ち運びには非対応です。クレカ等を持ち運びたい場合は、MOFTではなくApple純正レザーウォレットがおすすめ!

    ヴィーガンレザーの質感が良い

    MOFTのヴィーガンレザーの質感が良い

    モバイルバッテリーの素材にヴィーガンレザーが採用されているのは珍しく、非常に高級感がでています。

    MagSafeアクセサリーかつモバイルバッテリーという特性上、本革は使いにくいし手入れも難しい。スマホスタンドとの統一感もあって、素材選択としては最高だと思います。

    スマホスタンドと充電を両立

    充電しながらスマホスタンドを使えない問題点を見事に解決してくれました。いつでも使いやすい角度で固定できるので、重宝しています。

    MOFTを使いつつ充電できる

    Snap-Onスマホスタンドだけでなく、七変化マルチスタンドとも併用できます。

    MOFTモバイルバッテリーと七変化マルチスタンド

    スタンドを使いながら充電できるので、MOFTによるMOFTのためのモバイルバッテリーという印象が強いですね。

    使いやすいマグネット式の充電ケーブル

    軽く前述しましたが、USB-Cケーブルの先端が外れて端末側に固定しておけます。

    ケーブル側を近づければパチっと接続できるので、ケーブルを挿し込む操作が不要になります。

    接続部にストレスがかかると、外れてしまう点には注意!

    MOFT Snap スタンドパワーセット(MagSafe対応)の気になるところ

    メリットがあった反面、デメリットだと感じた部分もあったので、包み隠さず紹介していきます。

    MOFT Snap スタンドパワーセットの気になるところ
    • ボタンを押さないとワイヤレス充電が開始されない
    • マグネット式Type-Cケーブルの耐久性が不安
    • カラバリがMOFTのレザーケースと異なる

    上記のデメリットについて紹介していきますね。

    ボタンを押さないとワイヤレス充電が開始されない

    モバイルバッテリー側面の電源ボタンを1回押して充電を開始、2回押して電源をオフします。1分間スマホを認識しなければ、自動で電源が落ちる仕様。

    ボタンを押して充電スタート

    モバイルバッテリーにもなるPITAKAの4-in-1充電スタンドのように、iPhoneにくっつけるだけで充電が開始されるモデルもあるだけに、いちいちボタンを押さないといけないのはちょっと残念。

    マグネット式Type-Cケーブルの耐久性が不安

    マグネット式Type-Cケーブルの耐久性が不安

    使いやすいケーブルですが、端末側に固定したUSB-C端子が折れたり、壊れたりしないか不安が残ります。使い続けて検証していこうと思います。

    ※4ヶ月使ってきて、未だ故障なく使えています。

    カラバリがMOFTのレザーケースやタブレットスタンドと異なる

    iPhone 15シリーズ対応の「MOFT MOVAS レザーケース」には、ミスティグレー・ジェットブラック・サファイアブルー・スモークターコイズの4色がラインナップしています。

    しかしSnap スタンドパワーセットでは、ミスティグレー以外の3色が外れています。

    MOFT MOVAS™レザーケースとスタンドパワーセット

    ウィステリアが好きな筆者には、レザーケースにウィステリアがないのが少し残念。

    不定期にカラーが追加されているので、最新のラインナップは下記からご確認ください。

    iPhone 15シリーズ対応 レザーケースのラインナップ
    Snap スタンドパワーセットのラインナップ

    まとめ:MOFTによるMOFTのためのモバイルバッテリー

    MOFTの「MOFT Snap スタンドパワーセット」をレビューしてきました。記事の最後に本製品のメリットとデメリットを振り返っておきます。

    • Snap-on スマホスタンドが優秀
    • ヴィーガンレザーの質感が良い
    • スマホスタンドと充電を両立
    • 使いやすいマグネット式充電ケーブル

    MagSafeアクセサリーを語る上では外せない「MOFT Snap-on スマホスタンド」と相性抜群のアイテムなだけに、重宝する方も多いのではないでしょうか?

    MOFT
    ¥9,870 (2024/02/22 08:08時点 | Amazon調べ)
    \最大10%ポイントアップ!/
    Amazon
    \ポイント最大3%アップ!/
    Yahooショッピング
    MOFT Snap スタンドパワーセット レビュー | スマホスタンドとモバイルバッテリーを一緒に使う

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    記事をシェアする
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    目次