BORDERLESS フットクッション レビュー | 万能かつおしゃれなフットレストでデスク下におすすめ[PR]

デスクワークを足元から支えるフットレスト。素材が気持ちいいBORDERLESSの高級フットクッションをレビュー。
本記事について

本記事はデスク作業にあると便利なアイテム 「BORDERLESS FOOT CUSHIONフットクッション)」のレビュー記事です。メーカーより製品を御提供いただき、実際に筆者がしばらく使ってみた使用感をもとに記事を執筆しています。機能性・素材の良さ・デザインを兼ね備えたフットレストで、長時間の作業をする人やデスク周りをオシャレに着飾りたい人にはオススメです。

急激なリモートワークの浸透もあって、自宅のデスク環境を整えた人も多いことでしょう。一言に「デスク環境」といっても、デスク本体ディスプレイライト………などなど重視するポイントは人それぞれ。

そこで本記事では、デスク環境のなかでも手が届きにくいけどあったら非常に快適なアイテムをレビューしていきます。

borderless_cushion
BORDERLESS: FOOT CUSHION

公式ホームページより引用

こちらが本記事でレビューするBORDERLESSの「FOOT CUSHION(フットクッション)」です。デスクで長時間の作業をする方にとって”足の置き方”は意外と後回しにしてしまう方も多いところ。

足の付け根から膝を水平に保つ

デスクワークにおける理想的な座面高は、「両足をしっかり地面につけた状態で、太ももが床と水平になる高さ」と言われています。しかしデスクに合わせて椅子の高さを調整するので、座面と足の高さが崩れてしまうことも……..。

” デスク – 座面 – 足 ” の関係をよくして身体への負担を軽減するためには、フットレストが重要な役割を担ってくれます。

筆者がBORDERLESSのフットクッションをしばらく使ってみた印象がこちら。

◎良いところ
  • 唯一無二の高級感
  • ツイード素材が気持ちいい
  • 好きな高さがみつかるリバーシブル仕様
△気になるところ
  • 価格が高い
  • 洗濯できない

他のフットクッションでは味わえない高級感と素材の良さが特徴ですが、価格もそれなりにかかってしまいます。

「おしゃれでこだわりをもってフットレストを選びたい」という方にはピッタリなアイテムかと思います。それでは詳しくレビューしていきます。

created by Rinker
¥9,900 (2022/10/02 16:38:58時点 楽天市場調べ-詳細)

BORDERLESS – FOOT CUSHION

こちらがフットクッションの本体になります。

BORDERLESS_フットクッション
BORDERLESS – FOOT CUSHION

カラバリはチャコールグレー、カプチーノブラウン、ブラックの3色展開。今回レビューするカラーはメーカーにおまかせしていたのですが、最も好みのチャコールグレーをご提供いただけました。

BORDERLESS – FOOT CUSHIONの外観

早速BORDERLESSのフットクッションのデザインを詳しくみていきます。

foot_cushion_up
上から見た様子

横幅が50cm × 縦幅が30.5cmのフットレストで、上から見ると長方形にみえます。

foot_cushion_side
独特なカーブを描いている

横からみてみると、フットクッションの高さが一律じゃないことが分かります。前後をかえられるリバーシブル仕様で、いろんな高さに対応しているのが魅力的。

つづいて底面をみていきましょう。

foot_cushion_bottom
フットクッションの底面

底面の中央上部にメーカーロゴのステッカー、右下部には製品仕様のステッカーが貼り付けられています。

footcushion_foot
フットクッションの四隅についている脚

底面の四隅には、フットクッションが床に直接つかないように脚がついています。ゴム足なので滑ることもありません。

BORDERLESS – FOOT CUSHIONの仕様

製品の詳しいスペックを知りたい方のために、以下に仕様を引用しておきます。興味がある方はご参照ください。

製品名FOOT CUSHION
(フットクッション)
カラー・チャコールグレー
・カプチーノブラウン
・PUレザー(ブラック)
素材クッション:モールドウレタン
中:MDF(パーティクルボード)
底:アルミ複合板
足:ゴムクッション
張り地
・チャコールグレー/カプチーノブラウン:全面ファブリック (ツイード生地)
・ブラック:全面PUレザー
BORDERLESS – FOOT CUSHIONのスペック

BORDERLESS – FOOT CUSHIONの使用感

foot_cushion_use
使用イメージ:公式サイトより引用

めちゃくちゃオシャレなフットクッションですが、もちろん使用感も抜群です。しばらく使ってみて、良いところもあれば気になるところもあったので、詳しく紹介していきます。

クッションの素材が最高に気持ちいい!

cushion_touch
表面にはツイードを採用

足が触れる表面には、全面ファブリック(ツイード)が採用されていて、最高の触り心地です。蒸れたり冷んやりすることもなく、裸足や靴下で使うにはピッタリの素材感です。

一方ブラックのみ水拭き可能なPUレザーが採用されていて、裸足で使うとひんやりしますが靴やスリッパを履いたままでも気兼ねなく使うことができます。

使い方によって素材を選べるラインナップなので、より自分に合わせた方を選べていいですね。

リバーシブル仕様で好きな高さが必ずみつかる!

cushion_curve
足をおく位置で高さがかわる

最も低いところで5cm、最も高いところで11cmほどの高さがあるので、足を置くところによってだいぶ感覚が変わってきます。

cushion_change
前後を変えるだけで高さが変わる

購入ページより引用

フットクッションの前後を入れ変えるだけで高さがかわるので、自分の体型や姿勢への対応ができるので、「身体に合わない」って人はほとんどいないでしょう。

ただ前後を逆にするだけじゃなくてもいろんな置き方をすることで自分好みの高さを探ることができるのが魅力的。

フットクッション_BORDERLESS
普通に足をおいたり
フットクッション_高さ調整
踵だけつけてだらんとしたり

時と場合によって使い方を分けられるのもかなり大きいメリットですね。

cushion_normal
基本は太ももが床と垂直になるように

購入ページより引用

とはいっても基本は太ももが圧迫されない姿勢がベストなので、体型に合わせて置く場所を変えれば良いでしょう。

洗濯できないのはデメリットか

クッションカバーがないので、洗濯に対応していないのが個人的に気になるポイント。筆者以外にも同じ意見を持つ方も多く、以前メーカーに「カバーが欲しい」と直接お伝えしました。

最近になって「カバーを開発している。」と連絡をいただいたので、首を長くして待ちたいと思います。

現時点では、水道水から除菌水が作れるアイテムをつかって数日おきに除菌しています。カバーの完成が待ち遠しい……..。

created by Rinker
¥9,900 (2022/10/02 16:38:58時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ:高級感あふれる万能フットクッション

BORDERLESSの「FOOT CUSHION」をレビューしました。

◎良いところ
  • 唯一無二の高級感
  • ツイード素材が気持ちいい
  • 好きな高さがみつかるリバーシブル仕様
△気になるところ
  • 価格が高い
  • 洗濯できない

ちょっと値段がするのは難点ですが、価格以上の高級感と使用感なのでデスク周りにこだわりたい方は買って損しないアイテムだと思います。

長時間の作業で身体が痛くなりがちの人は、ぜひ検討してみてください。

参考:ガジェットブロガーのデスク環境

筆者が家の中で最もこだわっている場所が「デスク周り」です。

長時間の作業となることが多いので、集中力を切らさずに作業できるような工夫をしてデスク環境を構築しています。

参考記事では、ガジェットブロガーである筆者のデスク環境を紹介していますので、デスク周りをカスタマイズしたい方はぜひ参考にしてみてください。

デスクワークを足元から支えるフットレスト。素材が気持ちいいBORDERLESSの高級フットクッションをレビュー。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事をシェアする
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする